江戸時代、天保年間より受け継がれる「日田下駄」。 切り出してから「輪積み」によって乾燥し、焼きなどの加工をほどこす台は足に馴染み、心地よさと「粋」が見直されています。 お好きな鼻緒を選んで、職人さんの手ほどきで足にあわせての鼻緒付け。自分好みをおつくりください。


大分日田下駄組合(下駄の鼻緒付け体験)

施 設 名 大分日田下駄組合(下駄の鼻緒付け体験) 業種 下駄製造業
住 所 大分県日田市吹上町4-41
連 絡 先 TEL: 0973-22-8839 FAX:FAX:0973-22-2297
受入時間 9:00~17:00
駐 車 場 無料 バスは問い合わせ要 / 乗用車60台
休 業 日 日祝日、お盆、年末年始
施設の特徴 江戸時代、天保年間より受け継がれる「日田下駄」
足に馴染み、心地よさと「粋」が見直されています。
自分好みの鼻緒を選び、職人の手ほどきを受けながら鼻緒付け体験を行います。
  見 学 体 験
概要・メニュー 少人数であれば、実際に工場見学も可能
(随時問合わせください)
自分好みの台、鼻緒を選び下駄の
鼻緒付け体験を行います
現地ガイドの有無 5名に1人程度職人が案内対応
所要時間 約20分 約1時間
事前予約有無 希望日の1週間前までに要予約
料金 白台2,500円 / 黒台2,800円
受入可能人数 5~20名 20名
説明媒体 口頭説明
視察方法 工場内徒歩見学
インバウンド対応 通訳がいれば対応可能
受入企業の要望等 ・作った下駄は持ち帰りいただけます。
・予約・問い合わせは公益社団法人 日田玖珠地域産業振興センター(0973-22-315)へ連絡ください。